ESTNATION2017 AUTUMN&WINTER

LAの記事から半年以上ぶりにすみません。。。
 
その間にNYに行き秋冬のヴィジュアルが出来上がりました。
 
 
前回に引き続き、今回の撮影ではファッションフォトグラファー界で大きな影響力を持つポール・ジャスミンに師事し、NYを拠点に活躍している瀬尾宏幸氏。
彼のノスタルジックな心地良さと被写体から滲み出る空気感を切り取る力強い写真が、エストネーションの提案する「ニューラグジュアリー」を表現する一つのピースになりうると考えて毎度お願いしております。
 
大人の男女に相応しいの空気を感じられること根底に置き、
昼、夕、夜と時間の経過とともに表情を変えていくの活気や哀愁、艶感を
エストネーションのスタイルとして必要不可欠なドレススタイルとともにNYの地で撮影を敢行。
 
昼の街の撮影はNYの金融街・ファイナンシャルディストリクト、f:id:hynm_miyata:20170829175437j:plain
夕暮れは空と街が見えるブルックリンのダンボ、f:id:hynm_miyata:20170829175439j:plain
夜はネオンが綺麗なタイムズスクエア周辺で撮影しています。f:id:hynm_miyata:20170829175430j:plain
 
またビデオグラファーのを撮影に同行いただきPVや撮影の裏側なども撮影してきています。